通信講座で時間の有効活用はじめました

通信講座で時間の有効活用はじめました

HOME >>  お勧めの資格 > TOEICの資格を持っていると給料がアップする!?

TOEICの資格を持っていると給料がアップする!?

最近、外資系企業でなくても、英会話ができる社員を求めている会社が多いものです。その証拠に入社試験でTOEICを受けさせたり、毎年TOEICを受けるよう促されたりすることも多いです。

 

TOEICは、英検とはまた違う英語の資格試験です。英検は文法力が求められているのに対し、TOEICはどちらかといえば、企業など職場や日常生活で必要な英会話力が求められている試験だと思います。
 

仕事のスキルアップ

 

ですから、TOEICでよい点数を取れば、給料をアップしてくれる会社もあります。実際、わたしの夫はTOEICの勉強を1年間通信教育で受講して、860点以上取りました。忙しい中、通勤や昼休みに勉強して頑張ったそうです。

 
3c223a27556a0b24c84892b4948ea4a7_s
 

会社からはその頑張りが認められ報奨金が出ました。夫はアルクという英語の教材をがんばってしていました。TOEICの試験を受けて、よい点数を保持していることで、会社側は、この人はある程度英語ができる人だという証明になりますので、受けておくに越したことはないでしょう。

 

860点以上持っていれば、海外で働けるくらいの英語レベルと認められますが、そこまでいかなくても、できれば600点以上は取っておきたいものです。

© 2013 通信講座で時間の有効活用はじめました All Rights Reserved.